蜂飼耳さんとアーサー・ビナードさん (助手・辻村)

次の文芸専修講演会は12月3日(土)に行います。
講師の先生は、詩人の蜂飼耳さんと、アーサー・ビナードさんです。
おふたりのご著書が文芸専修室にありますので、
講演会の前に、ぜひ読みに来てください。

アーサー・ビナードさん
「釣り上げては」
「日本語ぽこりぽこり」
「くうきのかお」
「空からやってきた魚」

蜂飼耳さん
「孔雀の羽の目がみてる」
「ひとり暮らしののぞみさん」
「食うものは食われる夜」
[PR]
by waseda-bungei | 2005-11-11 17:00 |